弊社プロデュ−ス本『不要なクスリ 無用な手術 医療費の8割は無駄である』(富家孝・著、講談社現代新書、864円)10月19日発売


本書のテーマは、タイトルにあるように、病院や医者の都合にまかせて勧められるままに、手術を受けたり、クスリを飲んだりしていているだけでは長生きはできない、という極めて切実なものです。
著者・富家孝氏は、すでに60代後半。これまで「患者側に立つ医療本」を書き続けてきましたが、本書はその帰結的な1冊と言えます。
不要なクスリcover1
【目次の紹介】
第1章 65歳以上は年に70万円という医療費のカラクリ
第2章 医者はこうして稼いでいる
第3章「糖尿病」「高血圧」生活習慣病のお値段
第4章 飲み続けていいクスリ、無駄だけのクスリ
第5章 誰も知らないがんの治療費のこれから
第6章「部位別」10年生存率と、無用ながん手術
第7章 800万円「介護」の費用と「終の棲家」選び
第8章「終末期医療」の相場と「達観する勇気」

出版社:講談社(講談社現代新書)
定価:864円
発売:2016年10月19日

https://www.amazon.co.jp/不要なクスリ-無用な手術-医療費の8割は無駄である-講談社現代新書-富家

その他のNEWS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>