弊社プロデュ−ス本『孫子が指揮する太平洋戦争』(前原清隆・著、文春新書)』5月20日発売


著者は、元陸上自衛官で、現役中は部隊・陸幕・統幕・外務省・米軍等の勤務を経験し、現在は、NPO法人『孫子経営塾』を主宰。

「戦わずして勝つ」という孫子の戦略思想から、真珠湾攻撃、ミッドウエー海戦など、太平洋戦争の主要な8つの戦いを読み解いたのが本書。大日本帝国の指導者、軍人たちは、孫子の《兵とは国の大事なり、死生の地、存亡の道、察せざるべからざるなり》という孫子の哲学を軽視して戦争に大敗した。

http://www.amazon.co.jp/孫子が指揮する太平洋戦争-文春新書-前原-清隆/dp/4166610260

円安亡国yen_

その他のNEWS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>